田村敏樹さん

[飲食店勤務]

Tamura Toshiki

  • 受講コース:Middle
  • スタート時期:

「レベル2講座のクラスに通う事になったきっかけは…、
「せっかく身に付けた経験が、こぼれ落ちていくのはあまりにももったいなくて」という体験があったからです。

2年前にワインエキスパートの資格をに取得し、試験が終わった後は燃え尽きた感が強くて
もうこれからはワインは楽しんで飲もう!!と心に決め、テイスティングの訓練は全くしていませんでした。
心のどこかでは、テイスティングの感覚は自転車と一緒で、一度乗れる(一度覚えた感覚)ようになれば
そうそう忘れる事はないであろうと、高を括っているところがありました。

しかし、機会があり遊びでブラインドテイスティングをやってみたところ、
外観・香り・味わいの特徴を何一つと言って良い程憶えていないというお粗末な結果に。。
主要品種であれば、ぼんやりとでも違いがわかるであろうと思っていたら、訓練をする前より
分からなくなっているのではと思うほど覚えておらず、愕然としてしまいました。

これでは、あまりにも受験の経験がムダになると思い、定期的にテイスティングが出来る機会を
求めていたところレコール・デュバンのレベル2講座がある事を知り、

(1) かなりテイスティングに特化した授業である
(2) 定期的に特訓が出来る

という2点に惹かれて、2回連続で受講し、実は3回目も予定しています!!

知識・理解がある中でワイン飲むと、更に楽しく味わうことが出来ると思っているので
テイスティングの訓練を続けながら、これからも楽しいワインライフを満喫しようと思います。」

- Other voice - 同じ講座の他の受講生の声

  • 角田仁美さん

  • 今村毅さん

Loading...